Family System and Big/Little Sibling Program (日本語)

こんにちは!

カリフォルニア大学デイビス校、そしてJASSへようこそ!数々のクラブの中から興味を持って頂き、感謝でいっぱいです。JASS (Japanese American Student Society) はこの学校の日系学生サークルです。このクラブでは、様々なイベントを通して日本人や日系人だけではなく、日本の文化に興味があるという接点を通じて色々な人と出会えます。

ファミリーシステムについて

JASSの会員として登録された方は全員4つの「ファミリー」というサークル内のグループに分けられます。ご存知ですか?「ファミリー」は直訳すると「家族」です。私たちの望みは会員の皆さんにこのより小さな「ファミリー」に参加する事によってJASSにいる間、まるで家族といるような親しみを感じ、他のメンバーともっと話し仲良くなってもらう事です。まず自分のファミリーに入っている他のメンバーと馴染み、そのうち他のファミリーのメンバーとの交流へと繋がることが私達の目的です。

ファミリーは全部で4つあります。この1年を通し、当クラブでは数々の「ファミリーイベント」や「コンペティション」が行われます。これらは全てポイント制で行われ、勝敗等により各ファミリーにポイントが加算されます。このポイントは年の最後に全て計算され、もっともポイントが多いファミリーには景品と「ベスト・ファミリー」の称号が与えられます。※イベントにより自分のファミリーの色の服やアクセサリーを着用し、参加するとさらにポイントがもらえるチャンスがあります。(どのイベントかは随時お知らせします)

 

「ビッグ・リトル」/「シブリング」プログラムについて

ファミリーに分けられると同時に、JASSの会員になった方々は「ビッグ・リトル」(別名:「シブリング」)というプログラムに参加できます。このプログラムでは、JASSに初めて入る方がより自然に馴染める様に、共通する趣味や興味、学部などをもとに、このクラブで1年以上経験がある会員の方とマッチするプログラムです。このマッチされたペアは「ビッグ (上の兄弟)」と「リトル(下の兄弟)」になります。Sibling (シブリング) は「兄弟」という意味を持ちます。私達はこのプログラムによって皆さんが自分とマッチした人と兄弟のような関係に発展できる事を願います。このプログラムは、あまり自分から他の人にアプローチするのが苦手な人にオススメです。またこのプログラムに参加しなくても、会員になると自動的にファミリーシステムには入る事ができます。

 

会員になるには?

これらのシステム、そしてプログラムに参加するにはまず会員にならなければいけません。JASSの会員になるために必要なのは:

1)メンバーシップフォームを記入して提出

ネット上のグーグルフォームでメンバーシップフォームに情報を記入した上、提出して頂きます。一人一人に合ったファミリーやシブリングを決めるには、私達も皆さんのより多くの情報が必要です。なので、 なるべく的確にできるだけ多くの質問に答えて下さい。メンバーシップフォームのリンクはこちら–> 2016-2017 Membership Form

2)メンバーシップ費用の支払い

費用は今年の秋から参加登録される方は$25、冬からの方は$25、春からの方は$10となっています。(参加できるイベントの数によって費用は決められています)キャッシュ、またはチェックをミーティングに持って来てください。支払いはファミリーコーディネーター(花岡 ゆりえ)または会計 (Koi Tran) までお願いします。

3)確認のメール

支払い完了後、ファミリーコーディネーターから会員登録のメールが3日以内に届きます。メールを受け取った時点で会員登録完了となります。

 

ファミリーシステム、ビッグ・リトルプログラム、または会員登録についての質問等は現ファミリーコーディネーターまで申し付けください。丁寧にお答えします。

2016-2017年度ファミリーコディネーター:

花岡 ゆりえ